1歳の男の子と夫と私、3人家族の記録です。
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/01
2008 Fri
眠れないしちょっと暗い話
この1ヶ月、よくなるはずの膝が徐々に痛みを増してきたので不安で眠れません

最近、左膝を庇いすぎたのか右膝まで痛み出しました。

もう怪我をして8月で半年ですね。

週に2回休まずリハビリ(と言っても電気と徒手)に通ってるんですが

4月くらいまでは微妙ながらも少しずつ回復していくのがわかったんですが

5月、6月とあまり変わり映えなくて7月にはまた後退していってる感じになっちゃいました。


手術も考えるんですが子牛がを見てくれる人が居ないので手術に踏み込めません。

夫の会社は有給休暇なんて合って無いようなもので頼めないし・・・。


そこで当てにしたいのが親なんですが・・・・・・・・・・・

まず夫の母親は数時間も子牛を見ることができないんですね。

泣いたらもうお手上げって感じです。

帰省した時にちょっとでもお出かけすると「ええええ!?出かけるの?」って感じになって

ちょっとでも泣いたらすぐに帰って来いコールがって感じです。

夫は遅生まれなのでもう65歳以上(?)のおばあちゃんにはちんぷんかんぷんのようなんです・・・。

膝のことちらっと話した時も「手術したらアカン」と冗談っぽくですが言ってましたしね。


そして私の母親は里帰り出産した時に

ひどい目(主に父に)にあってるので無理って感じです。

実家に里帰りしてた時は離婚して空き住まいになってる兄の持家で1人でいたんですよ

テレビもないガスも通ってない家(電気と水道は兄に通してもらいました)で

タクシーに乗って病院に通ってて

ご飯は母がお弁当をスーパーで毎日買ってきてくれてました。


産後なんてなんの為の里帰り出産?って感じでしたね。


朝の8時くらいに通勤途中の母が朝と昼のお弁当を置いていって

仕事終わってから夕方16時に母が汚れた洗濯物を取りに来て

洗った洗濯物を置いてって夜のお弁当置いてって


18時からはまた実家(歩いて10分くらいのところにある)に帰ってくんでw



夫の助けがあるぶん名古屋に帰ってきてからはぐっと楽になったの覚えてます。しみじみ。



ってな感じでいろいろ複雑な問題があり手術はちょっと・・・って感じになっちゃいます。

せめて子牛を抱っこしなくてもいいようになってからと思ってたんですがもう膝が膝がぁああ


ちょっと筋トレの回数でも増やすかなぁ。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

■大丈夫?
足を悪くすると、腰にもくるので
早く何とかした方がいいですね。
お金はかかるけど、役所とかで託児できる制度が
あるのではないかと思うのですが・・・
心配することしかできませんが、無理しないでね。
さるすべり | URL | 2008/08/02/Sat 15:21 [EDIT]
>さるすべりさん

夫が深夜4時に帰って来ることが多いし
長時間労働(16時間とか・・・)なので託児所は無理と思ってたんですが
さるすべりさんのコメント見ていろいろ調べてみたら
かなり料金は高いですが24h保育してる所何個か見つけました。
都会に住んでてよかったーーヽ(´ー`)ノ (織田裕二風)
なんだかホッとしました。いざという時はそこに預けようと思います♪
まわる牛 | URL | 2008/08/02/Sat 19:54 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © まわる牛の家庭環境. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。